全国の“食トレ”を行っているアスリートの食卓を応援します。


このたび、兵庫県丹波篠山のアグリヘルシーファームの原さんのご協力の下、全国の“食トレ”を行っているアスリートの食卓を応援すべく、“アスリート米”の販売をスタートしました。


アスリートにとって 日々の練習や筋トレと同時に身体を大きく強くするバランスを考えた食事“食トレ”は必須となっています。 5大栄養素(タンパク質・脂質・炭水化物・ミネラル・ビタミン)を摂取する事を心掛ける食事が必要とされるアスリート。 中でも手軽で、ほとんどの資料で推奨されているのが ごはん。 日本人の身体には適しているとされています。 そんな、アスリートの皆さんやご家庭の食卓を応援するためのおコメを、兵庫の丹波篠山のアグリヘルシーファームさんが格安で提供してくれました。 自身もサッカー選手だったアグリヘルシーファームの原さん。 『ごはんをたくさん食べて、体を鍛えてほしい』 という思いを持っていて、収穫体験でコーチを務める少年サッカーチームの子供たちを呼んで炊き立てごはんを振舞ったりしています。 おコメは原さんが生産しているコシヒカリとキヌヒカリのブレンド米です。 ・丹波篠山のコシヒカリ

『水と土の都』と呼ばれる丹波篠山では1960年代からコシヒカリが作られてきました。昼夜の温度差が激しいことは他の作物同様,美味しい条件の一つで、米の自由市場では新潟のコシヒカリなどが横綱級ですが、関西市場では丹波篠山米は美味しいお米と評判です。 特に冷めてからのお米は他の産地とは甘み、粘りが全く違います。 ・丹波篠山のキヌヒカリ

コシヒカリよりは少しさっぱりとしていて、味がしっかりしたおかずや、お寿司などにむいているお米キヌヒカリ。 炊きあがりが絹のようにきれいなことから「キヌヒカリ」と呼ばれるようになりました。 重いおコメを月に何度も買い物に行くのが大変なお母さんの負担も軽くなることでしょう。 美味しいごはんをたくさん食べて、しっかり練習をして自身が定めた目標に向かって頑張ってください。 内容量:5kg×5袋

アスリート米の販売ページ http://agro.theshop.jp/items/3782697

#お米 #アスリート米 #アグリヘルシーファーム